ロゴ

天王新地のちょんの間調査の旅

場所

和歌山 天王新地

業種

ちょんの間

プレイ料金

30分で1万円


女性の画像 売春女子 裏風俗


大阪にも「新地」があるように、ここ和歌山にも新地が存在します。その名は「天王新地」。この名前を知っていたら、かなりの風俗通だと思われます(笑)。しかし、大阪の「新地」と比べると、完全に肩透かしを喰らってしまうと思われます。

この「天王新地」の名前は、バス停になっています(笑)。しかし用もない方は完全に通り過ぎてしまうでしょう。辺りはボロ屋とアパートが立ち並んでいて、相当な廃れっぷりです。

アーチをくぐって奥に歩いていくと、トタン屋根の小料理屋的なお店が出現します。玄関には共に眼力の凄いバアサンが座ってこちらを睨んできます(汗)

僕は自分からは声が掛けられずに、3往復していると、「なんだ、遊びたいの?」と声を掛けられて「ビク!!」。「コレ(指を1本、つまり10K)でコレ(指を3本、つまり30分)だ」とぶっきらぼうに言います。その時見えました!2人の熟女、凄い目つき!ってか超熟女!「わ、分かりました・・」と言って店を出ました。

「お客さん〜天王に行ったの?」やけにソワソワしている多動風なタクシーのおっさんがニヤニヤとした顔で「出会い系の方が遊べるのに」・・。

ビジホに戻った僕は、ハッピーメールを覗いてみました。すると、紀州女はココに群がっている様子です。割切りで1諭吉も払えば、睨まれる事なく20代前半の「ソコソコ」の女と遊ぶ事が可能の様子です(笑)

忘れる事なく、ラインのID交換を申し出ると、5人申し込んで最後まで付き合ってくれたのは、市内の専門学生でした。


今回、使用したサイトです

※初回は無料ポイントが1000円から2000円分付いてくるので、一人ぐらい待ち合わせできるかもしれませんよ。


>> 天王新地の援交事情!管理人のハメ撮り写真はコチラ

※注意 今回撮影した写真はイメージです。撮影を拒まれました。




最近の管理人の風俗調査レポート!激おしの本番あり情報

Copyright © DELI-HELL.com All Rights Reserved.